設置方法について

オリジナルのカプセルトイを設置する場合、その手順は以下のようになります。まずは販売機や中身、および付属品を購入すること、そして実際に店舗に設置することです。手順を書き出すとなんだか簡単そうに見えますが、十分な利益を確保して採算をとるためには、どこに設置するのかを熟慮したうえで、中身についてもよく検討する必要があります。売れ残りが発生しても、おもちゃの場合は「売れるまで売り続ける」しかありませんからね。ただ電源が不要で維持費もさほど掛からないため、その点は魅力的です。

一方で業者に設置場所を貸す場合には、手順としては非常にシンプルです。順に見ていきましょう。まず業者に問い合わせた後、こちらの会社情報、設置店舗、地域、客層、立地状況などの情報を業者に提供します。この時にある程度、設置場所を提供する側としても「カプセルトイを置いて収益が出るか」を判断しておきたいところです。特に客層と立地状況が重要で、例えば高齢者が多く集うような場所であればカプセルトイの中身もかなり厳選する必要があるでしょう。あとは業者が設置可否を判断し、設置可能と判断されれば契約・設置となります。設置については基本的にすべて業者に任せておけばよいので、場所の確保と指示だけをしておきましょう。